求人サイトで介護の仕事を探すなら知っておきたい、働き方の違い

介護系お仕事探し

特集記事

  • 異業種からの転職

    異業種からの転職

    異業種から介護業界への転職を検討中の人も求人サイトを活用しましょう。介護職種は決して楽ではありませんがやりがいも大きい仕事です。

  • 様々な知識が求められる介護福祉士

    様々な知識が求められる介護福祉士

    国家資格を要するハイレベルなお仕事、「介護福祉士」について、資格取得までの道のりと仕事内容を紹介します。

  • 単独で接する訪問介護

    単独で接する訪問介護

    数ある介護の職種の中でも、求人需要が増えそうなのが訪問介護です。臨機応変な判断力を要す、やりがいのあるお仕事です。

働き方も考えよう

働き方も考えよう

介護系のお仕事を探す上では、まず決めることは「どのような職種を選ぶか」、そして「どのような働き方を希望するか」です。介護の仕事にも正社員や派遣社員、アルバイトやパートなど様々な働き方があります。ライフスタイルに合わせてもっとも最適な働き方を検討しましょう。派遣社員にも登録型派遣や紹介予定派遣などがあるので目的に合わせて選ぶと良いでしょう。高収入・高時給を求める人は登録型派遣がおすすめです。将来的には正社員として働きたいのであれば紹介予定派遣に登録しましょう。

  • 高時給を狙うなら登録型派遣

    アルバイトやパートタイムとして介護系の仕事で働こうと思っている人は登録型派遣という働き方があることを知っておいて欲しいと思います。派遣会社に登録をして、紹介された介護系の職場で働くことが決まると派遣会社と雇用契約を結びます。そして契約期間が終了するまで派遣会社が支払う給料のもと、介護系の職場で働くことになります。介護系の仕事に強い派遣会社に登録をすると自分ひとりで職場を探すよりも効率的で条件も良い職場を探すことができると思います。

    続きを読む

  • 正社員を目指す紹介予定派遣

    介護系の仕事をしたい、それも正社員として本格的に介護系の企業に就職したいという人に「紹介予定派遣」という方法を知っておいて欲しいと思います。紹介予定派遣はまず派遣会社に登録をすることから始めます。そして「将来的に直接雇用を結ぶ」という前提で3か月から6か月ほどの派遣期間を双方の「お試し期間」として働きます。その後直接雇用をするか、されたいかを話し合い、話がまとまると正社員などとして企業から直接雇用されます。お試し期間があることで働く側も雇用する側にも安心感があります。

    続きを読む

  • 異業種からの転職

    介護の仕事に転職したいという人は多いです。まず介護の仕事はホームヘルパーなど資格が必要ない状態から仕事をはじめ、仕事をしながら徐々に介護福祉士の資格を取ったりしてステップアップすることができます。リストラなどで失業した人が再就職先にしやすいというメリットがあります。しかし介護の仕事は「人と接するのが好き」「相手の気持ちを察するのがうまい」など性格的に向いている人でないと務まらない面があります。自分の適性を考えて介護職への転職を考えてみましょう。

    続きを読む

介護のお仕事をお探しの方におススメの記事

正社員を目指す紹介予定派遣正社員を目指す紹介予定派遣